忍者ブログ
アドレスのプチカスタム日記。アドレスV125Gに関する事(カスタム・メンテナンス、etc)を主として、つれづれなるままに記録していきたいと思います。 かなりとびとびの日記(ブログ)になるかと思いますが、お付き合いください。それ以外にも趣味のボーリングや旅行・雑談などにつていも時々はカキコみたいと思ってます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
今日ちょうど家に着いたときにそろいました。

明日、会社に出発するまでこの数字です。 

PR
66657キロです。もう少しで6並びになります。
通勤途中では撮影は難しいので、今日走ってこようか。
最近停止からのスタート時にクラッチのジャダーがでてガガガ・・・となることが多くなりました。

また開けてメンテナンスする必要があるのかな。

10年間交換なしだからある意味経年劣化もあるのか。
リアの空気圧を確認すると1.8くらいだったので2.2くらいに調整しておきました。
もうかなり暖かくなってきたのでもうちょっと伸びてもいいはずだけど、42キロ行きません。
なぜだ。
思ったより悪い。
オイル交換した後はプラシーボもあるかと思いますが、大変気持ちいいですね。

エンジンの回転もとてもスムーズに感じます。
かなり暖かくなってきたので、夏向け?にオイル交換です。

まだ半分ほど余っていたAZの10W-40です。

距離的にはまだ2500キロ程度ですので若干早めです。
昨日書いたように、フロントに今付いているD306が気になるので余っていた?MB520に交換した。

しかし、久しぶりにやるとコツを忘れていて結構苦労してしまった。
MB520のビードが落ちない。何とか落とすも休憩しながらですが1時間近くを費やした。。。

で、本体のD306こっちがMB520以上に落ちない。

最後は自力あきらめて、フォレスターの自重に頼ることに。
最初からこうすればよかった。当然準備も含めて5分もかからなかった。

今のホイールに取り付けて、ビード上げはコンプレッサーで一瞬。

ハンドルのぶれは多少は直ったかな。

まあハンドルのぶれはボックスつきのV125の持病なので0には出来ないけど。

フロントタイヤはヤフオクで落札したホイールに付いていたD306ですが、このタイヤに必ず起こる?波状のすり減りがきつくなって来ました。

溝はまだあるのですが気になって仕方ないです。
ハンドルもぶれるし。

リアのMB520はまだ溝も十分あるので、交換するのはもったいない、フロントのMB520も以前のホイールについているけど、何回かタイヤ交換の練習(笑)をしたので、ビートはかなり痛んでいそうに思う。

安いものだから買ってやろうかどうしようかと思案中。
先日、グリップヒーターを取り外す時にヘッドライトカバーなども一緒にはずしたのですが、以前から動きが渋かったウインカースイッチの稼動部分にちょっとだけオイルスプレーをふいてあげたらすっげー快適になりました。
すこすこで気持ちいいです。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コガネモチ
フリーエリア
最新コメント
[12/30 ものわすれ]
[12/28 山本]
[12/27 ものわすれ]
[12/27 山本]
[11/11 NONAME]
プロフィール
HN:
monowasure
性別:
男性
自己紹介:
アドレスは通勤用に購入したバイクです。
通勤を快適にすることに徹した改造はするつもりですが、速度を追求したり、見かけだけの改造は無駄と考え基本的にお金を掛けてまで大幅にする予定はありません。しかしながら小粋?なものは、、、、未定です。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by 忍者ブログ * [PR]
* blogdesigned by Mei Fukui.